Sponsored Links
知人が、欧州旅行をするというので
いくつか、GWですし、おすすめ情報をまとめてみました。
(GWには間に合わないネタも有りますが、、、)

今回は、無料で世界一周とかの裏ワザではなく、旅行時のハックです!

一般的にはこんなものですが。。。。
海外旅行の持ち物チェックリスト (日本旅行)
他にも、使える小物と小技をご紹介!

■盗難対策&LCCの手荷物対策
海外のホテルはいい加減で、予約したからと言って100%泊まれない。
100回予約したら3回くらいは部屋がない事もあるので、電話での事前予約確認が吉。
チェックインが遅くなる日当日も、連絡スべし。

個人的には、海外や、京都などのヒッタクリ、スリが出る場所では盗まれる前提とすべき。
海外では、スリ、ホテルや空港の手荷物預け時に盗難があります。
信号待ちの車やレストランでも、スマホ、ネックレス、ブレスレッド、高価な時計のヒッタクリが。
日本の1万倍も犯罪率が高い国や一部のエリアもあり、人通りがない、薄暗い場所も要注意。
高額な盗難保険に入らないのなら、高額品は持ち歩くべきではないのが基本。
だから、スマホも安いモデルを持って行くとか。。。。

あと、持ち物は随時(荷物のパッキング、ホテルのチェックアウト、帰国前等)写真へ撮っておくと便利です。
クレジットカードの裏面の非常時の連絡先、パスポートも。
もちろん、、オンラインのGoogle Photoへ保存。
これによって、旅行保険申請時も届け出が楽になります。

クレジットカードとパスポートのコピーは、3箇所の手荷物に分散。もしもの時もキャッシングでしのげます。
(ホテル滞在中は、パスポートと一緒にホテルのSeftyboxにも1枚置いておく)

ブランド物のバッグ、時計、財布、スマホのブランド、あとは身なりで
スリや泥棒は金を持っていそうか品定めしています。
そういった意味でも服装には気をつけてください!

帰りに荷物が重すぎて、貨物料金を取られるケースも。特にLCC。
Tシャツ下着、(ビーチや電車で便利な)バスタオル、ソックス、髭剃り、電源タップは、捨ててもいい物を持参。
その分、帰りの荷物が少なくなり軽くます。



■両替
換金レートを考えると空港ですが
空港の銀行でレートがかなり違います。

実は、もっと便利な方法があります。
それは、
新生銀行のインターナショナル・キャッシュカード

世界中のVISA、PlusのATMで現地通貨をおろせます。visa+
シティバンクや他銀行の同等のサービスよりレートが有利で、
メジャー通貨以外の場合、両替手数料が高いため、空港の両替よりレートが有利。
また、数か国を回る時は必要な金額だけを降ろせます。
キャッシュカードも、支店へ行けば30分程度で発行してもらえます。
なお、日本で唯一、日本全国のATM24時間無料の銀行です。

DAIWA SMART DEPOSIT(スマデポ)
 大和ネクスト銀行(大和証券系)の外貨預金の外貨が世界210カ国で利用可能の海外プリペイドカード。
 外貨預金で殖やした外貨を、世界中のMaster Card加盟店で利用可能
 外貨預金からのチャージ手数料はチャージ金額の1.5%(外貨建て)。
 ATM手数料は1回あたり、米ドルが2米ドル、ユーロが1.75ユーロ、英ポンドが1.5英ポンド、豪ドルが2.5豪ドル、香港ドルが20香港ドル
 何が便利かというと、為替が安い時に外貨預金しておけば、それを旅行時に使える事。
 また、ネットでのチャージ型なので、カードを紛失しても被害はチャージ額まで。すぐにネットで残高をゼロにすれば使われない。
 クレカの再発行など現地での不自由な言葉の警察への届け出等が不要。 手数料も安い。
 FX専業のマネパと提携して、実現したサービス。

ここ阿妨座を持っていたり、知人に振り込む場合は海外送金サービス「TransferWise」が最安値です。
円 → 外貨は最大100万円まで送金可能で、手数料は送金総額の1.5%(総額が5万円以下なら750円)                                         
■空港では、
航空会社のラウンジが使えるプライオリティ・パスの使えるカード
世界中の空港のセキュリティゲートの中の航空会社の空港ラウンジ 900箇所が使えます。
料理、お酒も無料のカード。(同伴者は殆どのカードで別料金)
・プラチナカード
楽天カード ゴールド (一番安い年会費1万円)

ダイナースカード  プライオリティ・パスではないが、独自に600箇所で利用可能
ハピタス経由で、発行すれば、5000円〜数万円ゲットできますよ!
(クレジットカードは緊急発行できますが、プライオリティ・パスは1ヶ月以上掛かります。)

■クレジットカード ゴールドカード以上は
 成田、関空から、帰国時の宅急便が無料や500円のカードも有ります!
 ・VISA ゴールド
 ・マスターカード ゴールド 
 ・ダイナース 1個無料
 ・アメックス 1個無料
 ※他にも、カード会社独自やプラチナ、ワールド、ブラック、などで、出国時、個数等サービスが違います。

■どのクレジットカードが良いか?
 色々選び方は有りますが、
 ・レートが安いのは ⇒ マスターカード < JCB < VISA < Amex < ダイナース
  ※国際ブランドの換算レートを比較する。2013年3月3日
  例え手数料率の高いクレジットカードでも現金やトラベラーズチェックよりはお得です!特にマイナー通貨では。
  ※国際ブランドの換算レートを比較 :2014/10/29
 大金を持ち歩くより安全ですし、更にショッピング保険とポイントが付くんですから、現金を使うよりお得です。
 ・ショッピング保険付き ほとんどのゴールドは90日
  ダイエーの中内氏の発奮で、一般カードでも、OMCカード(旧ダイエー系)、イオンカードのみ180日
 ・ゴールドカードは、海外の緊急発行が1~3日程度と早く、無料が多い。 (一般カードは手数料が1万円程度)
 ・安いゴールドは年会費3000円程度から、条件付無料ゴールド(イオン、丸井エポス、デパート、銀行系)も。
 学生用ゴールド、20代用ゴールドもある。


■旅行保険
 有料カードは旅行保険が付いていることが有りますが、旅行費用のカード決済が条件の時もあります。
 そういう時は、モノレール、地下鉄、タクシー、ホテルだけのどれか一部でも対象になります。
 内容は疾病(合算で300万円以上)、救難(ダイビング、登山、スキーなど)、盗難、航空機遅延保証が重要です。
 不足する場合は、別途加入を。 保険がないと海外の病院の診察を断られるケースも。
 バラ掛けで安いのは、JCBなどカード会社の保険
 厳密には、カード付帯の保険より、旅行保険の方が内容が良くなっている補償も多いのです。(以下を参照)
 他には、クレジットカード付帯の旅行保険に上乗せの追加補償専用プラン
 1ヶ月間、病気費用無制限のパーフェクトな保険はこんな感じでしょうか。。。。盲腸入院300万円とかの米国ならこっちがいいかも。

海外高額医療費とバックパッカーの裏ワザ

※国内旅行の安い保険
Yahooちょこっと保険 月額340円~

 非常時のクレカ、保険の連絡先はパスポートとコピーして、荷物の複数箇所や、実家に置いておくのがいいかも。

■スマホアプリ
・翻訳系
 4月よりオフライン対応になったマイクロソフト社製「Microsoft Translator」、画像認識での自動翻訳機能も便利。
・オフライン地図(カーナビ、サイクリング・ナビ化も可能)
 Google mapの各国の地図をダウンロード(日本は著作権の問題で非対応)
 MAPS.ME 海外でも日本語で表示。日本の地図もOK
 ※期間限定 オフラインで使える地図アプリ「MapFan 2015」3888円を無償で提供
   熊本地震を受けて、期間限定5月18日まで
   Wi-Fi接続と約6.2GBの空き容量が必要(データ容量は約5.5GB)。
   (アプリさえゲットすれば地図のダウンロードはいつでも可能) 
   iOS地図アプリ「MapFan+」の地図データ」→「九州・沖縄[2016年3月度]、約312.8MB
・メモ撮影ソフト
 Office Lens(マイクロソフト)
・Wifi切り替えアプリ
 Wilynx Wi-Fiホットスポットや公衆無線LANへの自動ログイン。混信の少ない5GHz優先、FonもOK
 登録済 Wi2、BBモバイル、フレッツ、docomo、UQ、東京メトロ、Osaka Free、JR東、スタバ、ファミマ、セブン
 Smart WiFi Toggler
・スマホ盗難時のロック、消去、位置情報検索アプリ Lookout
トリップアドバイザー 最寄りの観光スポットやホテル最安値を検索  
・無料通話アプリ LINEよりViberの方が音が良い。 
 
また、Googleハングアウトなら、海外でも電話が安い(現在、日本あての通話料無料
・IP電話アプリ FUSION IP-Phone SMART
          海外で日本の携帯電話を受けると、着信課金1分70~175円と高額になります。          
          そこで、自分の携帯電話への着信を050転送し、このアプリで受ける。
          または、この留守番電話で受ける。アプリ起動無でもメールで着信通知、無料で聞ける。
アメリカ放題 ソフトバンク ソフトバンクが買収したスプリントとの相互無料サービス。
  アメリカ圏に頻繁に行く人は、ソフトバンクのiPhone 6以降が有利 説明
Opera Max 無料でWifi、モバイルの通信量を最大50%カットできるアプリ
漫画ビューア  ComicScreen SDカードやクラウドへ保存した漫画や小説を読むアプリ。

■電源分配タップ☓2個+延長コード(0.1m)
 100円ショップで調達可能。 海外用電源プラグ変換アダプター1個で何台も共有できます。
 (大電流を流さなければ240VでもOKです)
 延長コードは、コンセント周りが狭い時、重いACアダプターを付ける時などに有効。
 私の場合、スマホ、タブレット、モバイル・バッテリー、ブルートゥースイヤホン、PC、デジカメ、コンタクト煮沸
 湯沸器、ライト、ドライヤー、ボイスレコーダー、エネループ等、USBで3ポート、電源で最低4口は必要です。


■Fonアカウント
 世界150ケ国1900万箇所Wifiの相互利用無料サービス Fonルーターユーザは無料ですが、
 もし無ければヨドバシで月額580円で加入可能! オンライン申し込み先
 または、Fonルータープレゼント中の月額480円のLTEプランに加入して1ヶ月で解約。自宅に設置で永久無料。

SIMフリーのスマホ(NFC付きが便利)
 安いのは1万円位なので、日本の高価な携帯と違い、盗まれてもショックが少ない。
 日本の電話会社のスマホは、GSMに非対応のモデルも多いため、海外で使えない地域もある。
 海外のSIMを使ってネット費用を節約する。 テザリング機能で他のスマホも使える。
 W-SIMなら、ドコモ、au、ソフトバンクのSIMも使える場合も(要 周波数対応)

 スマホの紛失に備えて、Androidは旅行前にマイクロSDカードの中身をPCにバックアップしておきましょう!
 (もちろん、Googleドライブ、YahooBox、Onedrive、ドコモストレージでもOK!)

■タブレット
 最近の航空機はWiFi搭載です。殆どが有料ですが、無料のプログラムも有ります。
 iPadでなくても、安いモデルは1万円前後~販売中です。
 例 JAL SKY WiFi(国内線)
   ANA Wi-Fi サービスのご案内 [国内線]

他に、機内では観光ガイドの電子書籍がオススメ! 99円~と安い、嵩張らない、文字を検索出来ます。
  個人的には、自分でSDカードにコピーした漫画や小説を読んでいる事もあります

■海外では日本以上に危険がいっぱい!
 海外感染の例
 ・寄生虫、アメーバ(水、豚肉、生野菜サラダ、フルーツを洗った水や食器など)
  -ペットボトルの水も海外では煮沸無しのため危険性があります。(国内は煮沸義務)
  -海外のプールなどは塩素殺菌されておらず、バイキンだらけ。
   しかも、水を変えず、尿をプール内でするのが一般的など
  -噴水、滝の水飛沫などで、感染症を起こす危険性も
  -安いホテルでなくても、不潔な人が宿泊した場合はベッドにダニや南京虫が居ることも。
 ・風土病
  住んでいる地域の人は免疫があっても、他地域からの旅行者は感染しやすい事も
 ※帰国後2週間程度は、健康状態に注意して、異常があった場合は感染症専門医に相談を!
   海外旅行者疾病情報
   旅先で健康を維持するABC  

■その他
出張、観光(ダイビング、ビーチ、ツアー等)? それぞれで必要な物は変わりますが、あれば便利な物。
・携帯用秤(約82g)。 航空貨物用に家族の荷物を分散させる
・衣類用 圧縮袋
・折畳みのタライかバケツ 固定シャワーヘッッド対策、洗濯、洗顔、お風呂、小物をまとめるのに使える。
 他にも、塩水+氷でビールをキンキンに冷やしたり、買ってきたワインを冷やしたりと用途は多いです。
・折畳みカップ ペットボトルに直接に口を付けると、大腸菌が繁殖しやすいため利用。シリコンはホット対応
・Ikeaの青バッグM 帰りのお土産用に荷物がたっぷり入ります。たぶん耐荷重30kg位?
・Ikeaの青バッグL 複数の荷物が全部入り、忘れ物をしづらくなります。預け入れ貨物を包めば、傷防止にも
オーバー・サングラス メガネの上から掛けられる。 明るい場所でのデジカメの液晶を見たり、
            セキュリティ対策で視線の動きを読み取られない効果も。
・ガムテープ 荷物のグルグル巻き用
・歯磨き粉 国によっては不味いだけでなく、強アルカリで口の中が溶ける物も。 私は米国製でもヤバイ。。。


Amazon 旅行用品・旅行小物 の 売れ筋ランキング
海外旅行に行く前に準備しておけばよかったものTOP10(2016.04.20) http://dime.jp/genre/249879/1/

※過去の関連記事
【裏技比較】 激安海外データ&ネット通信(1/4) 

Sponsored Links