Sponsored Links
以前、ご紹介した
 裏ワザ 新型チューナーが新発売!比較してみた Part4
 アクセスが多いので更新します。。

ところが、色々とややこしいことになっています。

ラジオライフ2015年4月号
 ●特別付録
  デジタル時代のコピーツールを総まとめ
 ◎別冊 「裏テレビマニュアル 2009~2015総集編」
81-p4fV-7oLzzz



★★その他の裏ワザ情報記事 【30種類以上】続々出版される裏ワザ本をピックアップ


本来は海外の衛星放送FTA(Free To Air)チューナー。
購入時は無料チャンネルや、無料放送時、CMなどのみ視聴可能だが、
改造アプリでス◯パーが解◯されて視聴可能に。
元々は台湾や南朝鮮などで日本の衛星放送の視聴目的で販売されていた製品。

ところが、2012年6月、改造B-CASカード、その後B-CASの改造版BLACKCAS販売業者逮捕。
(2015年6月改造B-CASカードの対策がされ利用不可能に)
2015年3月CATV(ケーブルテレビ)専用機VISIONPROの販売店が警察に摘発
その影響でSky系の販売店は壊滅し現在はSky系の機器は購入できなくなりました。
この原因は、販売店が改造パッチプログラムを提供していた事によるものでした。
現在の主流は、改造パッチプログラムをメーカー以外の海外サイトで提供、常時解除サーバーヘ接続しての利用。
改造CASと違い、配信側でプロトコルを変更しても、解除サーバー側で数日で対応するのでイタチごっこに。
自宅PCでのDVDやCDのコピーと同じく、法律的にはグレーゾーンです。

その現在のSky系とサテラ系の比較は
  チャンネル比較情報(2015年4月1日現在)

★★★オススメ機種 SATELLA2

新機種の特徴 新設計で従来機種とは全く違う安定性
・初心者に優しいも簡単に設定ができるガイド機能。
・2番組同時録画のダブルチューナー(要 2ルーム用CSアンテナ
・USB3ポート(2TBまで認識) 合計6TB
・NAS(ネットワーク録画)対応!ネットワーク上のハードディスクに簡単録画。
 PCで再生可能。パソコンやカーナビ、スマートフォンなどに持ち出しが簡単。
・自動アップデート
・無線LAN対応 USBドングル付属


その他機種
★★SATELLA1-Z

 サテラ1シリーズの最終版
  サテラシリーズの改造、設定、チャンネル(動画)
 ■メーカーページ
 ・サテラ1 外部録画機能 (サテラ1の実験サイト)
 ※サテラ1からの変更点
  処理の高速化、高画質化
  コンポジット接続2セットの内、1セットがコンポーネント接続が可能に!
 ☆録画は電源を入れたままでないと失敗することも
  ACアダブターに不具合があるロット有り
  SONYの学習リモコンPLZ530Dを使いこなすと便利らしい。

 ・SATELLA1-Z販売店

アウトレット品 サテラ1ゼットver1.5 satella1z ver1.5




★SKYKIT SK11の特徴:

◇FTA衛星デジタルチューナー3波
 ■旧ス◯パーe2(CS110度)
 ■ス◯パーP(124度/128度CS)
 ■BSデジタル
 ■地上波デジタル
  右のDXアンテナ製のアウトレット品はお買い得!⇒
 ■SKYHDに、500GB HDDを内蔵したスペシャルバージョン フルハイビジョン対応。
 世界中の無料放送受信できる予約録画機能付きFTA FULL HDデジタル衛星チューナーです。
 (魅船紂璽福柴瓜録画可能 外付けHDD (+内蔵HDD 500GB)
 ▲好パー・地上波対応、海外衛星のアジアサット、ロシア系などに対応
 高速DSP処理により高画質化を実現、ファームも最新版を搭載しています。
 ※最新ファームウェアはここに掲載
   バージョンアップはPCで保存したUSBメモリを使う
  ※他の操作方法は、他の機種と共通。SkyHDサポートサイト
SKYKIT SK11をたまに販売してるのを見掛けるが
安く売られているアウトレット品は、Boot Roader 1.02はスペシャル機能はありません。普通のチューナー

 
SKYHD FTA 000SKYKIT SK-11SATELLA2SATELLA1-ZSATELLA0
相場300ドル39,800円49,800円32,800円14,800円
対応ス○パーPス○パーPス○パーP☓2ス○パーPス○パーP
BS、e2地デジ、BS 、e2×××
海外衛星アジア/ロシアアジア/ロシア×××
HD(ハイビジョン)16,800円
EPG×
外付USB録画2TB☓22TB
(+内蔵500GB)
2TB☓3
NAS
2TB
NAS
×
ファイル形式TS形式trp形式TS形式TS形式×
ファイルサイズ制限2GB毎2GB毎制限無し制限無し×
HDDフォーマットNTFSFat32 / ext2Fat32 / ext2ext2 / ext3×
HDMI出力録画※1×××××
コンポジット録画×
映像RCARCARCARCARCA
映像コンポーネント1×
HDMI1111×
無線LAN対応内蔵子機USB付属××
サポート
Ver-up自動手動自動/手動手動手動
サーバー安定性不要BBB−B−

■ス◯パー! プレミアムサービス(旧:ス◯パー! HD) JCSAT-3A/4A 東経124/128度
 偏波面(垂直V又は水平H)の計4パターンのため、複数チャンネルを受信する場合はアンテナが複数台必要
■ス◯パー! (旧:ス◯パー! e2) N-SAT-110、BSと同一軌道上(東経110度)
 円偏波を採用していることから、BSアンテナ1つで同時受信することが可能。
・Windows環境で、
 拡張子trpファイルの再生は『GOM PLAYER(ゴムプレイヤー)』、『PotPlayer』等。
 分割された拡張子trpファイルのフォーマット変換、連結、編集は『TRP 動画変換』『TRP 変換』等
 連結後、MPEG2に変換(ビデオはコピー、音声はmp2かAC3に変換)可能。
 サテラのHDDは、リナックスフォーマット用のリーダーアプリ
・WiFi非搭載機種は、無線LANコンバーターか、PLCアダプターなどがオススメ
・Sky系やサテラ2のサーバーは機種毎に違う。
 初期モデルは週末や夜間のゴールデンタイムに混みあうと停止やブロックノイズが多い。
★なお、外付けハードディスクは、USB3.0よりもUSB2.0対応が相性が良い模様
 オススメは、
 ■外付けハードディスクicon + USB2.0 ハブの組み合わせ



Sky系とサテラ系の特徴とオススメ機種!

おすすめの機種は、国内で入手可能なSATELLA2です。
ス◯パー2系統は、専用アンテナ☓2台か、2ルーム用CSアンテナが必要です。
 (1つのアンテナをBSのように分岐させても使えません)
  同じチャンネル(同一衛星&同一偏波)を視聴するのであれば分配OK。
 2ルーム用マルチCSアンテナは、 BS/CS110・CS124・CS128の4衛星が1つのお皿でOKという、
 お得なマルチアンテナ。スカパーHD×2系統+BS/CS110×1系統出力可能
 衛星アンテナ調整器 レベルチェッカー(スカパー・スカパーe2・BSデジタルの感度をアンテナそばで調整可)
◆Sky系は、ス◯パーP以外にBS110/CS・地デジ搭載(一部CATV)が特徴。
購入時は、無料チャンネルのみだが、改造アプリで解◯されて視聴可能に。
難視聴用BSも使えるので、地方でもテレビ東京が見えます。
最新モデルはCPU性能が上がり、ブロックノイズや音ズレ等、録画品質が良くなっています。

2009年〜 第一世代モデル BS/110CS受信 (CPU STi7105)
 ・VT-7000HD BS (韓国Vision TV製) 定価79,800円
  (COMBOモデルのみスカパーHD/海外衛星も受信可能)  
 ・SKYLAB(VT-7000HD BSのOEMモデル) 定価98,000円

2011年〜 第二世代モデル 地デジ/BS/110CS/ス◯パーP/海外衛星受信対応 (CPU STi7111)
 ・SKY HD VT-7100HD
 ・SKY HD FTA 001 (2012年発売)
 ・VT-7100HDプレミアム(SKYHDの別ブランドモデル)
 ・SKYLAB-HYBRID SKYLABのマイナーチェンジ版
 ・SKYKIT SK11 内蔵HDD

2013年〜 第三世代モデル CATVかス◯パーP×2/地デジ/(BS/110CS)対応 (CPU ST9150)
 ・SKYHD FTA002  ツインス◯パーP、BS/旧ス◯パーe2(CS110度)非対応
 ・VISIONPRO CATV対応、ネット不要のサーバーレス、ソフトCAS搭載、ス◯パーP非対応

2015年〜 第四世代モデル
 ・SKY HD FTA000
  ス◯パーP、無線LAN、 チューナーユニットDVB-S2
 ・SKYHD FTA BS
  ネット不要のサーバーレス、BS/旧ス◯パーe2(CS110度)対応、無線LAN
  USB2系統HDD チューナーユニットSIDB-S
 ・VT-9000HD/ BS 韓国内専用モデル 基盤は3台とも共通 チューナーユニットは2種類から選択

 SKY系は北米市場、南米、ロシア圏、中国、韓国などでユーザーは100万人以上らしい。
 また海外の有料チャンネルの解除にも対応しており
 複数の衛星やアンテナ切替機能を内蔵し、ス◯パーと海外衛星の同時受信が可能

 ※SKYLABとは、韓国 OEMメーカー。 サテラ系とSKY系からOEMを受けている。

ライバルのサテラ系は2010年開始の日本市場専用モデルで海外衛星同時受信は不可。
 VHS時代からコピーガードやモザイク消し解除等の画質安定機の裏ワザで有名なShuttle Tech製。
 アメリカのFTAチューナーの巨大FTA市場で10年以上サービスをやっている。
 欧州地域では、Satella3も販売中だが、当然、日本仕様とは違う。
Sky系と違い、改造ファームの提供はGOD(他社)、サポートは終了。
つまり、AppleのiPhoneやiPadとハッカー集団のJailBreakのような関係で違法性を排除?
そのため、取扱店が多い。

◆サテラシリーズは、ソフトを改造しIPアドレスの設定でス◯パーP専用受信機に。
 ・旧サテラ1 2010年発売 (部品が違う初期、中期、後期ロット有り)
 ・新サテラ1 (LEDが青色でスノー、ブラックの二色、コストダウンモデル)
 ・SKYLAB-HD (サテラ1のOEMで、ファームが古いらしい、録画機能無し)
 ・SATELLA1-Z (新サテラ1のコストダウンした現行モデル)
 ・サテラ0 (HDMI端子と録画機能が無い、HD(ハイビジョン)は有料オプション)
 ・サテラ22014年発売 Wチューナー&W録画、USB3系統HDD、無線LAN対応、高画質化など
 サテラシリーズ比較表

 リモコンは、サテラシリーズ専用 Zリモコンが使いやすいです。

ACアダプター(DC12V3A)
サテラ1シリーズの場合、電源アダプタの老化で、再起動やLOAD状態のまま停止する現象が頻発するようです。
原因は、一定以上の電圧が保持されていないため。
サテラ1Zの場合、純正 DC12V 1.5AのACアダプターが付属しますが
カタログスペック上は3Aのためか、かなり発熱したり壊れます。
最低DC12V2A、できればそれ以上の方が発熱を抑えられる。(要プラグ径を確認)

  受信必須の方は、SKYKIT SK-11サテラ系 2種類持っておくと安心かも!

他にあると便利な物
★★ノートPC用クーラー


どの機種もかなり熱くなります。 特にサテラは夏場に熱くなりすぎて熱暴走を起こすらしいです。
HDD内蔵のSKYKITも熱対策はシビアにした方がいいですね!
ノートPC用クーラーで冷却することにより、機器の寿命も長くなります。

ス◯パー対応ブースター
家庭用スカパー!プレミアム対応ブースター
 マスプロ BCB20LS,UBCT30,VUBCT30,7BCTB15
 DX      CS-314-B2(カタログに明記なし)
 YAGI     BCS-LB25P-B(カタログに明記なし)
 日本アンテナ CSB-C25-SP,CSB-C25C-SP
※2系統の場合は2台必要
JCSAT-3A又はJCSAT-4Aは、偏波面(垂直V又は水平H)の計4パターンのうち、1種別しか伝送することができない。

★★デュアルLNBコンバータ
STCS45、STCS60のアンテナに適合する2系統出力のLNB
このLNBに交換することで2番組同時録画が可能になります。



★★衛星アンテナ調整器 レベルチェッカー
台風などで、次第に微妙にずれていく事もあります。これなら一発調整! 

※2012年12月1日に改正された不正競争防止法と不正作出私電磁的記録供用で販売者に制限。
2013年10月から著作権法で、販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」が禁止に。
 いつまで販売できるか分かりませんが、
 入手が難しくなればなるだけ、価格は騰がると思われます。

★Sattera1の情報は
 以前の記事: スカパー裏技チューナー参照



Sponsored Links